給湯器の取り付けはプロにお任せ|業者の選び方を伝授

作業員
配線

お湯の調子が悪い時

給湯器が故障して困っている場合は交換するのを検討してみましょう。給湯器の交換を依頼する場合は業者がお勧めで、メーカーやガス会社などよりも本体価格がリーズナブルになっていることが多く、お得に交換できるようになっています。

給湯装置の交換

給湯器

見積もり比較をしよう

新しい給湯器を取り付けようとする場合には、業者選びから始まります。しかし業者は複数ある為、どの業者に頼もうか迷うこともあるでしょう。給湯器の取り付け業者というのは、大手給湯器の販売会社から、地元に密着している中小の販売店まで様々な会社があります。給湯器の取り付け費用は、業者によって違っています。一般に給湯器とリモコンの取り付けが取り付け費用として請求されるのですが、できるだけ費用を抑えたいというのが本音だと思います。費用を抑える為のコツとして、見積もり比較をする方法があります。見積もり比較をする際には、見積もり条件を同じにする必要があります。取り付ける給湯器の型式は同じにすることは当然のこととして、取り付ける家の状況についても、それぞれの会社で同様にしっかりと説明する必要があります。例えば、給湯器のリモコンをつける場所が、お風呂のどの位置に取り付けるかで、工事内容が大きく変わってきます。湯船の背面に取り付けるのか、側面に取り付けるのか、家の壁や柱の位置はどこかといったことをトータルで考えて、業者は、工事費用を見積もるのでより詳細に説明することが大事です。見積もり比較時には、工事後のアフターサービスの充実性も併せて考える必要があります。給湯器の工事後、万が一、不具合があった場合でも即座に対応してくれる業者かどうかが大事な要因になります。なぜなら、お湯が沸かないというのは、料理もできず、お風呂にも入れずと、かなりの大きな問題になるので、そういった問題を即座に解決できる業者に頼むことをお勧めします。

リモコンと給湯器

販売と施工を行う専門業者

ガス給湯器を新しく設置する際には、給湯器の販売と施工を一緒にやってくれる専門業者に依頼をするとスムーズです。専門業者では、無料の現地調査を行って見積りを提示してから、工事に進みます。工事では設置場所の清掃、リモコンの交換、試運転なども行っているので安心です。

給湯器

取り付けの初回費用が安い

ガス給湯器のメリットは、まずお湯の量に制限がないことです。そのため、お湯をあまり使わなかったり、日によって使用量が大きく変わるという人に適しています。また、ガス給湯器は本体取り付けの初期費用が安く、比較的取り付け場所を選ばないのも特長です。また、最近は、ランニングコスト面でも優れた機種も存在します。